2004年4月11日 足柄稲作塾

「あしがら農の会」による自給自足できることを目的に開催されている塾に、
多様な農法と塾の開催方法等について学ぶことを目的に、研修参加しました。
不耕起農法というこの塾への参加は、今後、各回3名ずつ、収穫の秋まで続きます。




040411001_thumb.jpg
いろいろな種類の籾が、グループごとに用意されています。


040411002_thumb.jpg
午前9時過ぎには既に作業が始まっていました。 右から2番目の方がインストラクターの相原さんで、4人目がTeamReaderの斉藤さんです。


040411003_thumb.jpg
手前の道を挟んで2枚の田んぼが苗床です。


040411004_thumb.jpg
あしがら農の会の代表の方


040411005_thumb.jpg
今日は、会による稲作実践教室の1回目


040411006_thumb.jpg
あじさいで有名な足柄平野の開成町で開催されました。


040411007_thumb.jpg
040411008_thumb.jpg
子供たちは、れんげの田んぼでちょっと待っててね


040411009_thumb.jpg
040411010_thumb.jpg
幅1.5m 長さ30m位でしょうか。グループごとに苗場を整備しました。


040411011_thumb.jpg
レベルをトランシットで出して水糸を張りました。


040411012_thumb.jpg
水田での苗作りはレベル調整が大切です。


040411013_thumb.jpg
どこにでも離農による不耕作地があるのです。


040411014_thumb.jpg
すじ蒔きにしました。
割と密植ですが、手植えですからアバウト可です。

040411015_thumb.jpg
040411016_thumb.jpg
隣では、ばら蒔きです。


040411017_thumb.jpg
黒米(もち米)です。


040411018_thumb.jpg
これはキヌヒカリ(うるち米)の横すじ蒔きです


040411019_thumb.jpg
酒匂川からの用水で平野は水が豊富です。


040411020_thumb.jpg
040411021_thumb.jpg
ほぼ終了。6月初旬、5葉(30cm程度)に育った頃に田植えだそうです。


040411022_thumb.jpg
ドン会からは5名、参加させていただきました。


040411023_thumb.jpg
040411024_thumb.jpg
鳥に食べられないようにネットを張って今日は終了です。







活動記録へ