稲刈と脱穀
さあ稲刈です。総勢50名ほど、深いところでは膝まではまりながら、身動きとれずの手刈りです。
6月9日に田植えをしてから約4ヶ月、種籾を蒔いてからでは5ヶ月余り。
ライバルのダッシュ村(http://www.ntv.co.jp/dash/village/)の稲刈も終った頃でしょうか。
収穫祭が間もなくです。それは楽しいし、大学の欅並木やプラタナスの紅葉も必見です。
刈り取りの終った田んぼは、ちょっと寂しい感じがしますね。来年は復元田んぼで頑張りましょう。
トップページへ戻る
稲刈りの始まりは丑松さんの講義から 「手を刈らないように、安全に気をつけて・・・」 周囲の田んぼは稲刈も終って、秋景色 蕎麦畑から撮りました。 「戦後最大の台風」の影響で倒れてしまいました。
  これが難しい。 おんぶは小倉さんちのもみちゃんです。 背中からすみません。  
あちこちで悪戦苦闘。 鈴木さんもがんばってます。 向こうの彼女、足が泥にはまって動けません。 とおる君は今日も頑張り屋さんです。  
そのまま脱穀しました。 この時12時。 終ったのは2時頃でした。
トップページへ戻る